登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

プレミア・アカデミーリーグ
10/11(土)カンプトン・パーク

ウォルヴァーハンプトン・ワンダラーズ 0

マンチェスター・ユナイテッド 1
ノーウッド(34分)

22/01/2009  Report by Ben Hibbs

U-18:ウルブスvsユナイテッド

ユナイテッドの若手MFオリヴァー・ノーウッドの素晴らしいフリーキックは勝利に値するものであった。

17歳のノーウッズはこれまでのシーズン、ポール・マクグイネス監督が率いるU18で活躍しており、34分に挙げたゴールでその活躍を証明した。

キックオフ直後にノーウッドはユナイテッドの最初のチャンスを掴んだ。キックオフ直後にセンターサークルから出されたボールをそのままハーフラインからシュートを放った。しかしゴールを決めるには到らなかった。

バーンリー生まれの、若手スター(数々のゴールにより彼の才能にを見ることができる)はMFからFWの位置に飛び出すときに真価を発揮する。

ウイングのキャメロン・スチュワートが倒された時、ノーウッドはフリーキックのチャンスを得た。ノーウッドの素晴らしいアーチを描いたシュートにゴールキーパーは届かず、スコアを1-0にした。

厳しいフィジカルバトルの中、ユナイテッドは何とか試合をそのまま終わらせ、先週のクルー戦での敗戦から立ち直った。

ユナイテッド:ウッズ、ブラウン、ストリックランド、ウートン、ダッジョン、カラン(60分 ジェイムズ)、ノーウッド、ペトルーシ、タニクリフ、スチュワート (68分 ブラッディー)、ブランダオ(68分 キング)
出場しなかった控え選手:ギル、マチェダ

“この記事について、あなたの意見は? 掲示板『トーキング・ユナイテッド』に投稿しよう”