登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

好調なチームを喜ぶ監督

ユナイテッドは最近、攻撃陣ばかりが注目を浴びているが、サー・アレックス・ファーガソン監督はチーム全体のパフォーマンスを高く評価しているようだ。

ユナイテッドはここ6試合で17ゴールを決めているが、失点も1点に抑えており、ディフェンス面でも素晴らしいパフォーマンスを発揮している。「チームはとても良いプレーをしているね」と、監督は言う。「今、我々は団結力が非常に高まっている」

「サッカーでは常に、点を取った選手たちばかりが注目を集めがちだ。しかし、ジョニー・エヴァンスのパフォーマンスはどうだろう。再起を果たしたガリー・ネヴィルもそうだ。ジョン・オシェイは決して期待を裏切らないし、中盤でのダレン・フレッチャーとアンデルソンのパフォーマンスも…彼らはセルティック戦でチームの中心となる活躍を見せた。だからこそ、FWが活躍できるんだよ」

監督はウェイン・ルーニーと素晴らしい連係を見せたディミタール・ベルバトフのプレーにも満足していることだろう。このペアはここ5試合で合計10ゴールを決めている。ベルバトフはこの夏にクラブを去ったルイ・サアと入れ替わりでユナイテッドに加入した。監督は、サアについてオールド・トラッフォードではケガのために満足なプレーができなかったが、エヴァートンでの活躍を見られるのを楽しみにしていると話した。しかし、残念ながらサアは25日の試合には出場しない可能性が高いようだ。

ページ 1 / 2 次へ »