登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

2選手が契約延長

ポール・スコールズとダレン・フレッチャーの2選手がクラブと新たに契約を延長することに合意した。

11月に34歳となるスコールズは2010年6月までの契約を結び、現行の契約から1年延びることになった。一方、フレッチャーは2012年6月までの契約にサインした。

サー・アレックス・ファーガソン監督はチームに不可欠な2選手の契約延長の喜びをManUtd.comに語った。

「スコールズはプレーを続けたいと強い意志を持てば、ユナイテッドのようなビッグクラブでもここまでプレーし続けられると証明している。彼はもう34歳になる。スコールズは14歳の時からユナイテッドに居るわけだが、彼がずっとトッププレーヤーでいられるのは、能力はもちろんのこと、勝利に対する貪欲さを語る必要があるだろう。フレッチャーもまたスコールズやギグス、そしてブラウンと同じようにユナイテッドの下部組織出身で、長い間ユナイテッドに在籍している。彼のパフォーマンスの安定感やプレー中の冷静さは、本当に素晴らしい。彼らが契約延長を結んだことを嬉しく思っている」

ポール・スコールズは昨シーズン、プレミアリーグとチャンピオンズリーグを獲得したが、モチベーションは更に高まっていると話した。

「新たに契約を延長したことは素晴らしいことだね」とスコールズは語った。「昨シーズンの成績はファンタスティックだった。だけど、もっと成功を掴みたいという意欲に駆られているんだ。ユナイテッドに居れば、その願いが叶うと思っている」

ページ 1 / 2 次へ »