登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Nick Coppack

ラファエウ台頭は嬉しい悩み

ウェズ・ブラウンは、10代の選手であるサイドバックのラファエウ・ダ・シウヴァがユナイテッドで順調に成長していると考えている。

昨シーズン最も出場機会が多かったブラウンは、今シーズン9試合中、3試合にスターティング・メンバーとして出場している。復帰したガリー・ネヴィルと、注目を浴びているラファエウもポジション争いを展開しているため、サー・アレックス・ファーガソン監督は選考に頭を悩ませている。

しかし、右サイドバックのブラウンは自身の成長のため、ポジション争いを前向きに考えている。「良い刺激になっているよ」と、オールド・トラッフォードで行われるチャンピオンズリーグのセルティック戦を前に、ブラウンは語った。「ラファエウは今シーズン昇格した才能ある若い選手だ。彼が将来のユナイテッドを背負う選手だと確信しているよ。僕とネヴィルはずっとユナイテッドにいた。僕らは同じポジションを競い合っているんだ。でも、監督が誰を起用するか悩んでいることはチームにとって良いことなんだよ。僕は21日のチャンピオンズリーグ、セルティック戦で誰が起用されても良いプレーを披露すると思っているんだ」

ファーガソン監督はメンバー選考に悩んでいることを認めたが、ラファエウが完成された選手からは程遠いと感じている。「ブラウンの考えは正しい」と、監督は言った。「

ページ 1 / 3 次へ » 


高い評価

「ラファエウは今シーズン昇格した才能ある若い選手だ。彼が将来のユナイテッドを背負う選手だと確信しているよ」
― ウェズ・ブラウン

ユナイテッドの気になるニュース

ロナウドはベンチスタートか

エヴラは欠場へ