登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「毎週試合に出て、レギュラーだったワトフォードでの2年間は素晴らしかったよ。監督が何を考えているのかわからないけど、もし監督がレンタル移籍を望んでいるなら、僕は決断が下されるのを待つよ」

― ベン・フォスター

06/09/2010  Report by Steve Bartram

レンタル移籍を望むフォスター

ベン・フォスターは、ユナイテッドに残るにせよレンタル移籍するにせよ、定期的にプレーをすることを望んでいる。

イングランド代表のフォスターは2007年中頃からの負傷もあり、エドウィン・ファン・デル・サールのポジションを脅かすには到っていない。

素晴らしいパフォーマンスを見せたワトフォードでの2年間のレンタル移籍の経験からも、フォスターはレンタルでの移籍に前向きだが、まだユナイテッドでのプレーを諦めてはいない。

「僕にとって重要なのはサッカーをするということだよ」と、フォスターは語った。

「僕のような年代のGKにとって、試合に出ることが大事なんだ。僕は下のレベルであっても、もっと試合に出る必要がある。毎週試合に出ていて、レギュラーだったワトフォードでの2年間は素晴らしかったよ」

「監督が何を考えているのかわからないけど、もし監督がレンタル移籍を望んでいるなら、僕は決断が下されるのを待つよ。ただ僕はここから移籍したいよ」

“この記事について、あなたの意見は? 掲示板『トーキング・ユナイテッド』に投稿しよう”