登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Steve Bartram

監督がネヴィルの代表復帰を支持

サー・アレックス・ファーガソン監督は、ガリー・ネヴィルの負傷からの完全復活、そしてイングランド代表への復帰を祈っている。

ネヴィルは長らくイングランド代表に招集されていないが、長期に渡って苦しんだ足首の負傷が治り、ユナイテッドでは調子を取り戻しつつある。監督はネヴィルがイングランド代表86キャップ目を記録できることを望んでいる。

「もしガリーがイングランド代表に招集されたとしたら、それは素晴らしいことだよ。私にとっては問題になることではないんだ。彼には非常に嬉しいことだろうし、気分を盛り上げることになるだろう」

「ガリーはこの1年半、代表に再び呼ばれる日を心待ちにしている。その忍耐と信念は素晴らしいよ」

数試合連続してネヴィルを起用したいという誘惑に耐えながら、彼を注意深く見守っている監督だが、ユナイテッドだけでなく代表でもプレーさせることには不安を感じていない。

「ガリーは18ヶ月欠場していた。それは非常に長い間だ」と監督は付け加えた。「しかし、彼は確固たる信念を持った人物だ。クラブと代表の両方でプレーすることにも上手く対処できると、私は確信しているよ」

“この記事について、あなたの意見は? 掲示板『トーキング・ユナイテッド』に投稿しよう”