登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Reported by Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

冷静に振る舞うウェルベック

ダニー・ウェルベックはプレミアリーグデビュー戦となったストークとの試合で、初ゴールを決め、5-0の勝利に貢献した。しかし、彼は浮かれることなく地に足が着いていると述べた。

まだ18歳を迎えていないウェルベックは、今シーズンのカーリングカップで印象的なパフォーマンスを披露し、周囲から高い評価を得ていた。しかし、プレミアリーグデビュー戦で得点を奪ったことは、より彼の持ち合わせている才能の高さを表すこととなった。

「信じられない気持ちだよ」とウェルベックは試合後に話した。「ホームの観衆の前で得点することは、どんな少年にとっても夢なんだ。それが実現して嬉しいよ。僕は夢を見ているみたいだとは言いたくない。サッカーを始めた頃から毎日、ホームでゴールを奪うことをイメージしながらプレーしてきたんだ。これ以上の喜びはないね」

ウェルベックは約27メートルの距離からゴールの隅にシュートを突き刺して、自身の能力を示した。

「センターサークル付近でボールを受けた際、ライアン・ショウクロスがマークに付いていることがわかった。だからマヌーショとワンツーをしてマークを外し、シュートを打とうと思ったんだよ」

「シュートがネットを揺らしたのを見て、とても安心した。僕はリプレーを見るために横になって敢えて喜んだりはしなかったんだ」

ページ 1 / 2 次へ »