登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report By Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

監督は選手入れ替えを視野に

11日に控えたオールド・トラッフォードでのカーリングカップ4回戦クイーンズ・パーク・レンジャーズ戦を前に、サー・アレックス・ファーガソン監督は、若手と経験のある選手の同時起用というポリシーを引き続き崩さないだろう

3-1で勝利したカーリングカップ3回戦ミドルスブラ戦では、4人が先発デビューを果たし、3人が初出場した。監督は同様のアプローチで次戦に臨むと、アーセナルに1-2で敗れた試合後に語った。

監督は以下のように語っている。「若手の選手はジョニー・エヴァンス、ロドリゴ・ポセボン、ラファエウ、ダーロン・ギブソン、そしてケガから復帰しリザーブの試合に出ているダニー・ウェルベックが出ることになるだろう。そして恐らくマヌーショだ。あとはファーストチームの選手になるだろうね」。

試合はブラジル人MFポセボンのファーストチーム復帰戦にもなる。ポセボンは前回のカップ戦出場時に、エマヌエル・ポガテツから恐ろしいタックルを受け、重傷を負った。しかし当初心配された骨折や足首の靭帯の損傷は無く、オールド・トラッフォードでの復帰はサポーターに歓迎されることだろう。

「もうポセボンは問題無いんだ」と、監督は語った。「負傷した時は心配したが、幸運なことに彼は大丈夫だった」

しかしながら、エミレーツで素晴らしいボレーシュートをアーセナル相手に決めたラファエウの双子の兄弟、ファビオをユナイテッドファンが見る機会は無いようだ。ファビオは左サイドバックの選手だが、最近肩の手術を受け、まだ復帰出来ていない。

ページ 1 / 2 次へ »