登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Nick Coppack in Glasgow
ページ 1 / 2 次へ » 

監督「チームは上手くいっている」

1日の試合ではハル相手に苦戦したが、サー・アレックス・ファーガソン監督は5日のセルティック戦を前に準備が整い、ユナイテッドのチーム状況について不安はないと語っている。

4日、夕方のグラスゴーでの記者会見で監督は、1日のハル戦でのパフォーマンスへの非難を一蹴した。

「危機なんかではないよ」と、監督は語った。「20ものチャンスを作って、どうしてチームを批判することが出来るんだい」

「動き、パス、チャンスの数、どれも目立ったパフォーマンスであった。本当に素晴らしかった。ただ、ユナイテッドは決して諦めないチームに直面してしまった」

ユナイテッドが最後にセルティック・パークで試合をした2006年11月もユナイテッドはゴール前でチャンスを逃してしまった。

「あの時も良いパフォーマンスを示した試合だった。しかし、あの夜はゴールを挙げるという重要な部分が抜けてしまった。チャンスを生かすことが出来ない時は心配だね」

「しかし今回のセルティックとの試合はあの時と違うチームで臨む。また選手達はより多くの経験を得た。2年前と今を同等に考えることは難しいよ。私が言えることは、現在チームがとても上手く機能しているということだ。セルティック

ページ 1 / 2 次へ »