登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

ゴールはシティー戦のお楽しみ

ウェイン・ルーニーは、ユナイテッドがマンチェスター・シティー戦で得点感覚を取り戻すことを期待している。

ユナイテッドは22日のアストン・ヴィラ戦に引き続き、25日のビジャレアル戦をスコアレスドローで終えた。しかし、ルーニーはユナイテッドと自身のゴール不足を気にしてはいない。

「(ユナイテッドがまたスコアレスドローに終わったことは)心配することではないよ」と、ルーニーは語った。「勝つことはできなかったが僕らは満足だ。グループリーグ突破を決めることができたからね。ゴールはマンチェスター・シティー戦のためにとってあるんだ。30日のダービーは僕らにとってビッグゲームだ。とても楽しみにしているよ」

「ビジャレアル戦での引き分けは見応えのあるものだったとは思っていないよ。だけど僕らは彼らより上回っていたと思う。僕らはビジャレアルより多くのチャンスを作っていたのに、勝つことだけができなかった。一番重要なのは、僕らが決勝トーナメント進出を決めたということだ。まだ1試合、アールボー戦が残っているが、その試合に勝てれば僕らはグループリーグを首位で終えることができる。最終的には僕らにとって素晴らしい結果になっていると思うよ」

「なぜスコアレスドローが続いているのかは分からない。ほとんどの試合で僕らは相手を上回っている。相手チームが良い守備をして、積極的に勝ちに来ないから、試合はますます難しくなるんだ」

新聞を賑わす出来事に巻き込まれたクリスチアーノ・ロナウドと同様に、ルーニーにもユナイテッドを勝利に導くチャンスがたくさんあった。ジョアン・カプデビーラはロナウドへのファールでレッドカードをもらい、相手サポーターはロナ

ページ 1 / 2 次へ »