登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

バークレイズ・プレミアリーグ
11/1(土)オールド・トラッフォード

マンチェスター・ユナイテッド 4
ロナウド(3分、44分)、カリック(29分)、ヴィディッチ(57分)

ハル 3
クザン(23分)、マンディ(68分)、ジェオヴァンニ(82分)

22/01/2009  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

ユナイテッド 4-3 ハル

ひたすら粘るハルをユナイテッドはなんとか退け、4-3で勝利した。

今シーズン、夢のようなスタートを切ったハルだったが、その勢いも、点差を3点に広げた57分のネマニャ・ヴィディッチのゴールで途切れたかと思われた。しかし、ベルナルド・マンディとジェオヴァンニは試合終了の瞬間まで、オールド・トラッフォードを恐怖から開放することはなかった。

しかし、主審のマイク・ディーンの試合終了の笛はユナイテッドに無事に勝ち点3をもたらすものだった。それでも、もしかしたらハルのファンはまだ夢を見ているような気持ちだったかもしれない。今日の試合がこれまでの彼らの敵地での試合の中で最高のものだったことに間違いはないのだから。

サー・アレックス・ファーガソン監督は試合前の記者会見で、ディミタール・ベルバトフ、ウェイン・ルーニー、カルロス・テベスの3選手全員が満足できる起用法を採ることに自信を見せていた。そして、この日コンビを組んだのは、ルーニーとベルバトフの2人だった。

ウェズ・ブラウンはヒザのケガの影響でこの試合のメンバーからは外れ、代わりにガリー・ネヴィルが復帰。この試合は彼にとってユナイテッドでの550試合目となった。またクリスチアーノ・ロナウドにとっては250試合目となった。そして、マイケル・カリックが久々の先発出場を果たし、ダレン・フレッチャーはベンチに下がることになった。

試合開始早々、ユナイテッドにゴールが生まれる。エドウィン・ファン・デル・サールのロングボールを受けたロナウドがベルバトフとのワンツーからDFを突破し、ゴールを奪ったのだ。

その後もユナイテッドはベルバトフを中心にチャンスを作り続けた。しかし、ナーニやルーニーは決定的なチャンスを決めきることができない。すると意外にも次のゴールを奪ったのはハルだった。23分、FKにヘディングで合わせたダニエル・クザンが同点ゴ

ページ 1 / 2 次へ »