登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「誰もが、僕の一番愛するクラブがセルティックであることを知っている。でも、僕がユナイテッドで過ごした時間は素晴らしいものだった。僕は両チームとも決勝トーナメントに進んで欲しいよ」
― ヘンリク・ラーション

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

04 November 2008  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

ラーションはセルティックを支持

06-07シーズンにレンタル移籍でユナイテッドに加入した選手だとはいえ、ヘンリク・ラーションがセルティックを支持していることは予想できたことだった。

彼は06-07シーズンの途中に加入。わずか10週間の間で13試合に出場し3ゴールを挙げるなど、プレミアリーグのタイトル獲得に貢献した。しかし、5日の試合でセルティックを支持する理由をラーションは説明している。

彼はセルティックで315試合に出場し242得点を決めた。そしてスコットランドリーグのタイトルを4回、リーグカップを2回、スコットランドカップとUEFAカップをそれぞれ1回ずつ獲得した。

「誰もが、僕の一番愛するクラブがセルティックであることを知っている」と、ラーションはMUTVに語った。「でも、僕がユナイテッドで過ごした時間は素晴らしいものだった。僕は両チームとも決勝トーナメントに進んで欲しいよ」

ページ 1 / 2 次へ »