登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Steve Bartram
ページ 1 / 2 次へ » 

負傷者に悩まされるユナイテッド

ユナイテッドは22日のアストン・ヴィラ戦を前に負傷者に悩まされている。

ディミタール・ベルバトフとウェズ・ブラウンは欠場が確定し、リオ・ファーディナンドも出場が微妙だ。

ブルガリア代表として親善試合に出場したベルバトフはハムストリングを負傷し、29日のマンチェスター・シティーとのダービーマッチの出場も危ぶまれている。またウェズ・ブラウンは足首の手術のため数週間離脱することになりそうだ。

19日の親善試合を背中の負傷で欠場したリオ・ファーディナンドのアストン・ヴィラ戦出場は微妙だ。ウェイン・ルーニーはここ2日間の練習に復帰している。

「リオの出場については微妙だ。私は無理だと思っている」と、サー・アレックス・ファーガソン監督は試合前記者会見で話した。

「ルーニーはプレーできる可能性が高い。彼は19、20日も練習を行い、21日の練習でフィットすればメンバーに入るだろう」

「ウェズは2、3週間離脱することになる。もしかしたら4、5週間になるかもしれないが今はわからない。とても残念だが、チームにはガリー(・ネヴィル)とラファエウがいる。ジョン・オシェイもプレーできるしね」

ページ 1 / 2 次へ »