登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Repot By Nick Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

フレッチャーは冷静に戦う

ユナイテッドは、アストン・ヴィラ戦を引き分けで終えたため、リヴァプールやチェルシーとの勝ち点差を縮めるチャンスを逃した。しかし、ユナイテッドのダレン・フレッチャーは心配する必要はないと考えている。

フレッチャーは、ひざの負傷のため0-0で終了したアストン・ヴィラ戦に出場しなかった。しかし、フレッチャーは24日に行われたカーリントンでの練習に参加している。

クリスマスより前の時期に、他のチームがリーグ戦の首位に立っていることは、それほど重要なことではないとフレッチャーは語った。

「僕たちは、リーグの後半戦で首位に立つことができれば良いんだ。昨シーズンのようにね」と、フレッチャーはManUtd.comに話した。

「僕たちは昨シーズンの戦いで、序盤は良い成績を残すことができなかった。だけど、その影響を感じたことはなかったよ。それから、今、ユナイテッドは他のチームより、リーグ戦の試合数が1試合少ない状況なんだ。そして12月には、クラブワールドカップのためにリーグ戦の試合日が変わるということも忘れてはいけないね」

今シーズン、ユナイテッドはアウェーでの試合が7試合あったが、まだ2勝しか挙げていない。ユナイテッドの成績としては満足のできるものではないが、難しい状況での試合が多かったことも事実である。

ページ 1 / 2 次へ »