登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

FAユースカップ3回戦
11月27日(木)オールド・トラッフォード

マンチェスター・ユナイテッド 2
モリソン(8分)、ウェルベック(89分)

チェルシー 3
カクタ(42分)、ノーブル(45分)、ボリニ(84分)

22/01/2009  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

FAユース杯:チェルシーに敗戦

ユナイテッドはFAユースカップ3回戦でチェルシーを相手に2-3で敗れた。ポール・マクグイネス監督率いるユースチームはラヴェル・モリソンのゴールで先制したが、前半のチャンスを生かすことができず、結局、チェルシーが勝負を制した。

マクグイネス監督は、11月26日に18歳の誕生日を迎えたばかりのダニー・ウェルベックをこの試合で起用した。ウェルベックは最近では、ファーストチームの試合に参戦しているが、オールド・トラッフォードで行われた今回のユースチームの試合に出場し、開始からわずか4分で最初のチャンスを手にした。しかし、オリヴァー・ノーウッドのスルーパスを受けたウェルベックはシュートに手間取ってタイミングを逸し、チェルシーのGKニクラス・ハイマンにパスを出したような形になってしまった。

それでもユナイテッドの先制ゴールが生まれるまで時間はかからなかった。ウェルベックのシュートの4分後、イングランド出身の若干15歳のモリソンがスルーパスを受けと、鮮やかなボールタッチを披露してシュートを放った。そのシュートにはGKハイマンの片手が触れたものの、ボールはそのままネットに突き刺さった。

ユナイテッドは臆することなく素晴らしいサッカーを披露し、モリソンとウェルベックが前線で、ノーウッドとマティー・ジェイムズのコンビが中盤中央で、チームの要となる活躍を見せた。しかし、30分にチャンスを得たモリソンは2点目を決めるべきだった。彼はチェルシーのDFとGKを立て続けに抜いたが、そのままシュートを放つわけではなく3人目を抜きにかかった。そしてモリソンは体勢を立て直してジェイムズにボールを送ったが、ジェイムズのシュートはライン上でクリアされた。そのこぼれ球をモリソンが押し込もうとしたが、枠を捕え切れなかった。

前半はユナイテッドが完全に優位に立っていたが、ハーフタイム直前にチェルシーが一気に形勢を逆転した。ガエル・カクタが43分にGKガリー・ウッズを突破して同点ゴールを決め、直後にフランク・ノーブルが18メートルの距離からのシュートを決め、追加点を挙げた。

ページ 1 / 2 次へ »