登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report By Nick Coppack

リオがエヴァンスを高評価

リオ・ファーディナンドは、ユナイテッドのチームメイトであるセンターバックのジョニー・エヴァンスが未来の北アイルランド代表キャプテンになるだろうと評価した。

エヴァンスの北アイルランド代表キャップは、すでに2桁となっている。ユナイテッドのファーストチームでの出場は7試合だというのに。その中にはQPRに勝利した11日のカーリングカップの試合も含まれている。

しかしながら、彼はクラブチームでの経験の大部分をレンタル移籍先のサンダーランドで積んでいる。監督のロイ・キーンは、今夏エヴァンスの完全移籍加入を狙っていた。実際にそうならなかったのは、キャリアが“確実に保証された”選手は手放さないという、サー・アレックス・ファーガソン監督の決意があったからだ。

ユナイテッドでの試合出場が300試合に近づいてきたベテランのファーディナンドは、監督の意見に同意している。

「ジョニーは一番だ。最高の選手だよ」とリオは語った。「数人の監督が今年の夏に彼を手に入れようとしたけど、そのことからも彼がどれだけ良い選手かが分かるだろう」

ページ 1 / 3 次へ » 


エヴァンスの略歴

1988年1月3日 - ベルファストに生まれる
1994年7月1日 - ユナイテッドに練習生として加入
2006年8月17日 - ベルギーリーグのロイヤル・アントワープにレンタル移籍
2006年9月6日 - スペイン代表戦で、北アイルランドフル代表デビュー
2007年1月4日 - サンダーランド(チャンピオンシップ(2部リーグに相当)所属)にレンタル移籍
2007年9月26日 - コヴェントリー・シティー戦(カーリングカップ)でユナイテッド・デビュー
2008年1月4日 - サンダーランド(プレミアリーグ所属)にレンタル移籍
2008年9月21日 - チェルシー戦でユナイテッドでのプレミアリーグデビュー