登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Steve Bartram
ページ 1 / 2 次へ » 

ビジャレアルは引き分け

ビジャレアルが5日に行なわれたアールボー戦で2-2の引き分けに終わったため、ユナイテッドはグラスゴーで勝ち点を落としたもののグループEで未だ首位に立っている。

元ユナイテッドのジュゼッペ・ロッシが所属するビジャレアルは2度もアールボーに追いつかれた。結局、ユナイテッドとの勝ち点差8は変わらず、ユナイテッドは得失点差で首位に立っている。また、セルティックとアールボーは勝ち点2に留まっている。

アーセナルは変わらずグループGの首位だが、2ポイントの差でポルトが追いかけている。ポルトはディナモ・キエフに対し2-1で勝利し勝ち点を6とした。

決勝トーナメント進出を決めたのは、サンティアゴ・ベルナベウでレアル・マドリーを破ったユヴェントスだ。クラウディオ・ラニエリ監督率いるレアル・マドリーに対し、ベテランのFWアレッサンドロ・デル・ピエロが2点を決めた。

レアル・マドリーもまだ2位の座を確保しているが、2ポイント差でUEFAカップ優勝チームのゼニトがいる。ゼニトはバタ・ボリソフを2-0で下し、決勝トーナメント進出の可能性を残した。

また、グループFのトップにはバイエルンリヨンが並んでいる。バイエルンはフィオレンティーナ戦で試合終了間際に同点弾を決め、試合を1-1で引き分けた。一方リーグ・アン王者のリヨンはステアウア・ブカレスト

ページ 1 / 2 次へ »