登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「アストン・ヴィラには上位4チームに入れるだけの実力があると思う。彼らは常に成長し続けており、アーセナル戦で見せたパフォーマンスなどは傑出していた。22日の試合も厳しいものになるだろう」

― サー・アレックス・ファーガソン監督

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

21 November 2008  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

監督、ヴィラの成功を称賛

サー・アレックス・ファーガソン監督はユナイテッドが22日に対戦予定のアストン・ヴィラには上位4チームに割り込むだけの実力があるはずだと警戒を強めている。

マーティン・オニール監督率いるアストン・ヴィラは先週末のアーセナル戦で2-0の勝利を収めたため、ユナイテッドとの勝点差を1ポイントにまで詰め寄った。

監督はアストン・ヴィラがエミレーツ・スタジアムで見せたパフォーマンスに感銘を受けており、現在の状態をキープし続ければ、彼らは今シーズンのプレミアリーグで上位に食い込むことができるはずだと話した。

「私は、彼らには上位4チームに入れるだけの実力があると考えている」と、監督は試合前日会見でコメントしている。「アストン・ヴィラは常に成長し続けており、アーセナル戦で見せたパフォーマンスなどは傑出していた」

「マーティンは素晴らしい仕事をしていると思う。間違いなく、最高レベルの監督の1人だと言えるだろう。監督を評価する唯一の方法は、一定の期間でどれだけそのチームを改善したかを見ることだと思うのだが、彼はレスターでも、セルティックでも、そして今回のアストン・ヴィラでも見事にそれをやってのけた」

ページ 1 / 2 次へ »