登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Jon Crampin
ページ 1 / 2 次へ » 

ユナイテッド欧州制覇!

ユナイテッドは、イングランド勢対決となった21日のチャンピオンズリーグ決勝でチェルシーにPK戦で勝利し、1967-68、1998-99シーズンに続く、通算3度目の欧州王者に輝いた。

1-1のまま突入したPK戦では、ユナイテッドはカルロス・テベス、マイケル・カリックがシュートを成功させたものの、3人目のキッカーのクリスチアーノ・ロナウドが止められた。

チェルシーは、4人目まで全員が成功し、5人目のジョン・テリーがPKを決めれば初優勝を手にできたが、シュートはポストを直撃。PK戦はサドンデスとなり、アンデルソン、サロモン・カルー、ライアン・ギグスがシュートを成功させた。

そしてGKエドウィン・ファン・デル・サールがニコラ・アネルカのシュートを見事に阻止し、ユナイテッドはPK戦を6-5で制して、優勝をつかんだ。

この試合でユナイテッドの先制点をマークしたロナウドは、大会通算8得点を奪って得点王になった。

88分からポール・スコールズに代わってピッチに登場したギグスは、ユナイテッドで通算759試合目の出場を果たし、サー・ボビー・チャールトンが持つクラブの最多出場記録を更新した。

ユナイテッドは、23名が命を落としたミュンヘンの悲劇が起きて50年となる節目の年に、ヨーロッパチャンピオンに輝いた。

ページ 1 / 2 次へ »