登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「素晴らしいゴールだった。スコルジーが決めてくれて嬉しいよ。彼がチームを決勝に導いてくれたんだ」
─ ウェズ・ブラウン
22/01/2009  Report by Steve Bartram

チームメイトがスコールズを絶賛

29日のチャンピオンズリーグ準決勝のバルセローナ戦に勝利したあと、ユナイテッドの選手たちは、各国のマスコミのインタビューに応じたが、1人だけ姿を見せなかった者がいる。決勝ゴールを叩き出したポール・スコールズだ。

無口なスコールズは、インタビューに応えることが滅多になく、この日も静かにスタジアムをあとにした。だがチームメイトは、このベテランMFに対する賛辞を惜しまず、ミカエル・シルヴェストルは次のように語った。

「彼自身、すごく安心したはずだよ。1999年の決勝では、(出場停止により)プレーできなかったからね。今回は彼がチームを決勝に導いたんだ。誰もが尊敬している選手だよ。彼はマンチェスター出身だし、嬉しかったに違いないよ」

一方、パク・チソンは、スコールズが14分に決めた見事なミドルシュートについてこう語った。

「試合前の練習でパトリス・エヴラと話していたんだ。何か大きな仕事をするんじゃないかってね。実際にそうなってびっくりさ」

またウェズ・ブラウンも「素晴らしいゴールだった。スコルジーが決めてくれて嬉しいよ。彼がチームを決勝に導いてくれたんだ」と絶賛した。