登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Steve Bartram

ギグス、今季中にも記録更新へ

ライアン・ギグスが今シーズンの残り2試合に出場すれば、サー・ボビー・チャールトンが持つユナイテッドの最多出場記録を更新することになった。サー・ボビーの記録に誤りがあったことが判明したため。

これまでサー・ボビーはユナイテッドで759試合に出場したと伝えられてきたが、実は1962年1月のボルトン戦に出場していなかったことが分かった。

このため、3日のウェストハム戦に途中からプレーして、通算出場試合数を757ゲームとしたギグスは、11日のウィガン戦、21日のチャンピオンズリーグ決勝のチェルシー戦に出場することで、今シーズン中に、サー・ボビーの記録を上回ることになった。

しかしギグス本人は、記録更新が近づいていることは光栄に思うが、今はユナイテッドにタイトルをもたらすことに集中したいとコメントした。

「今は来週末のプレミアリーグの最終戦、そのあとのチャンピオンズリーグの決勝に勝つことだけを考えている」とギグスはMUTVに語った。

ページ 1 / 2 次へ » 


優勝

「個人の記録は、少なくとも現役時代は、僕自身にとってあまり重要ではないんだ。ユニフォームを脱いだあとに、おそらく誇りに思うだろう。今は優勝トロフィーを獲得することに集中している」
─ ライアン・ギグス