登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Jon Crampin

ロナウド「ユナイテッドに残る」

クリスチアーノ・ロナウドが、チャンピオンズリーグで優勝を果たしたあと、今後もユナイテッドでプレーを続けていくと語り、今夏にレアル・マドリーへ移籍するという噂を完全に否定した。

テレビのリポーターから、ユナイテッドではあらゆるタイトルを獲得することになったが、移籍の可能性はあるのかと訊ねられると、「それはないよ。僕はこのクラブに残る」と語った。

ロナウドは26分に先制点を奪ったものの、PK戦ではシュートを止められてしまった。

「僕がPKを失敗したときは、負けるんじゃないかと思った」とロナウドは打ち明けた。

「いいプレーをしたと思うし、ゴールも奪った。だけど、PKを決められなかった。人生で最悪の日になるんじゃないかと考えたよ」

「それでも仲間がPKを決めてくれた。みんな自分はキックを成功させることができると信じていたし、そして実際に成功させた。PK戦はくじ引きのようなものだ。どっちが勝つか誰にも分からない。僕たちの方がいい試合をしていたし、優勝にふさわしい戦いをしたと思う」

「チャンピオンズリーグとプレミアリーグの2冠を達成できて、本当に嬉しい。人生で一番嬉しい日の1つだ。とても誇りに思っている」