登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Ben Hibbs

リオ「ギグスを見習うべきだ」

ユナイテッドは今シーズン、プレミアリーグとチャンピオンズリーグの2冠を達成したが、リオ・ファーディナンドは、何度も栄冠を勝ち取ってきたライアン・ギグスを見習って、今後もさらなる成功を目指して頑張っていく必要があると主張した。

ギグスは優勝した21日のチャンピオンズリーグ決勝で、通算759試合目の出場を果たし、クラブの最多出場記録を樹立。また、18年におよぶキャリアの中で19個ものタイトルを獲得しており、これはイングランドのサッカー史上最多記録となっている。

「優勝できて本当に嬉しい。だが、このチームならまだまだ成功を収められるはずだ」とファーディナンドはMUTVに語った。

「現状に満足してはならない。今回の栄光は嬉しく思っているが、僕たちはすでに来シーズンのことを考えている。さらなる成功を築き上げたいんだ」

「ライアン・ギグス、ポール・スコールズ、ガリー・ネヴィルといった選手は、数え切れないほどタイトルを獲得してきたのに、それに満足することなく、野望を持ち続けている。彼らを見習わなければならない」

「ギグシーと一緒にビッグイヤーを掲げた瞬間は、最高の気分だった。彼は生きる伝説さ。彼ほど尊敬に値する人物はいないと思うよ」