登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Gemma Thompson in Moscow
ページ 1 / 2 次へ » 

各選手の試合後のコメント

ユナイテッドは21日のチャンピオンズリーグ決勝でチェルシーを下して優勝を遂げたが、ManUtd.jpでは、各選手の試合後のコメントを紹介する。

クリスチアーノ・ロナウド
「今シーズンは僕たちがイングランド、そしてヨーロッパ最強であることを示せた。来シーズンも同じことが達成できるように頑張りたい。誇りに思う。とても重要な勝利だ。人生で一番幸せな日だよ」

ネマニャ・ヴィディッチ
「(ミュンヘンの悲劇の追悼試合だった2月の)マンチェスター・シティー戦で敗れたときは本当にがっかりした。今でも悔しい気持ちは忘れていない。だが、モスクワでその借りを十分に返せたと思う。リーグ優勝もしたし、ファンの期待に応えることができたと思うよ」

エドウィン・ファン・デル・サール
「このような瞬間を夢見て戦ってきた。僕が最後にこの大会で優勝して13年が経つ。とても長かったよ。PKを阻止したときの気持ちは言葉では表現できない。嬉しい。その一言だけさ」

リオ・ファーディナンド
「試合前、このクラブではチャンピオンズリーグで優勝して初めて、選手は一流とされると話していた。ユナイテッドでは多くのトッププレーヤーが所属してきたが、ファンやクラブの関係者から尊敬されるには、ヨーロッパチャンピオンになる必要があるのさ」

ウェイン・ルーニー
「また優勝したいね。今回経験してみて、またこの瞬間を味わってみたいと思ったよ。まずは、連覇を目指したい。今のチームはベテランと若手のバランスがうまく取れている。また栄冠を手にできると思っているよ」

ページ 1 / 2 次へ »