登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009 

ピケ「とても感謝している」

古巣のバルセローナへ移籍することが決まったジェラール・ピケが、クラブ、スタッフ、ファンに対する感謝の言葉をManUtd.comに寄せた。

クラブを離れる前に、常に僕をサポートし、選手として、また人間として成長していくうえで、大きな力になってくれたクラブ関係者、コーチ、マッサージ師、用具係、そしてチームメイトのみんなにお礼を言いたいと思う。

もちろん2007-08シーズンは、もっと試合に出ることができていたら幸せだった。でも、難しい状況の中で、僕に特別な態度で接してくれた監督にはとても感謝している。

オールド・トラッフォードの(ディナモ・キエフとの)チャンピオンズリーグの試合ではゴールを決めることができたし、先発出場した4月のアーセナルとの大一番では、見事に勝利して、リーグ優勝に大きく近づくなど、ユナイテッドではいい思い出を作ることができた。何よりもプレミアリーグとチャンピオンズリーグの2冠を達成できたことは最高に嬉しいよ。

最後に、いつも温かい声援を送ってくれたファンのみんなにもありがとうと言いたい。ユナイテッドというクラブが僕の心の中で一生特別な地位を占めていくことだけは覚えておいて欲しいし、FCバルセローナへの復帰を決断したことも理解して欲しいと思っている。

本当にありがとう。新しいシーズンにチャンピオンズリーグ決勝で会うことを楽しみにしているよ。
ジェラール・ピケ