登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Gemma Thompson

ルーニーとヴィダは復帰の見通し

サー・アレックス・ファーガソン監督が、ウェイン・ルーニーとネマニャ・ヴィディッチは、11日のウィガンとのリーグ最終戦に出場できる可能性が大きいと明かした。

ルーニーは腰、ヴィディッチは頭部を負傷して、4月26日のチェルシー戦で途中交代し、同29日のチャンピオンズリーグ準決勝のバルセローナ戦と5月3日のウェストハム戦を欠場した。

「ヴィディッチの出場の可能性は高いだろう」とファーガソン監督はMUTVにコメント。

「ウェインも順調に回復している。ウェストハム戦ではベンチ入りさせることも考えたが、まだ早いと判断した。ウィガン戦には出場できるように、メディカルスタッフが最善を尽くしてくれるだろう」