登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

03/03/2008  Report by Adam Bostock

監督、テベスの勝負強さに期待

サー・アレックス・ファーガソン監督が、4日のチャンピオンズリーグのリヨン戦を前に、今シーズン大事な場面でゴールを決めているカルロス・テベスを称賛した。

「(1-1で引き分けた第1戦の)リヨン戦でのゴールは非常に重要だった。リヴァプール戦(1-0)、トッテナム戦(1-1)の得点もそうだ。先制点が欲しかったホームのチェルシー戦でも、前半終了間際にゴールを奪ってくれた(ユナイテッドが2-0で勝利)」

「チームにとって不可欠な選手であることは間違いない。ここまで15点を挙げているが、1シーズン目としては立派な成績だ。彼のパフォーマンスには満足しているよ」

リヨンとの第1戦のゴールにより、テベスは今シーズンのチャンピオンズリーグで、ウェイン・ルーニーと並ぶ3点目をマークした。また、クリスチアーノ・ロナウドも得点王ランキングの2位を走る5得点を奪っている。

テベスのその他の2点は、4-0で勝利したホームのディナモ・キエフ戦のチームの2点目と、2-1で勝ったスポルティング・リスボン戦での同点ゴールだった。