登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

14/03/2008  Report by Ben Hibbs

ローマ戦を楽しみにする監督

サー・アレックス・ファーガソン監督は、14日に行われたチャンピオンズリーグ準々決勝の組み合わせ抽選について、イングランド勢と顔を合わせるかもしれないと考えていたが、昨年に4回も対戦したASローマと当たるとは予想もしていなかったと語った。

「驚いた。イングランドのチームと当たるんじゃないかと思っていたからね」とファーガソン監督はManUtd.comに語った。

「1年の間にローマと6回も戦うことになるなんてびっくりだ。面白い試合になるだろう。我々はローマのことをよく知っているが、向こうも我々のことをよく知っている」

両チームが過去にローマで対戦したときには、ピッチ外で暴動が発生したことがあるが、ファーガソン監督は今回はそのようなことは起きないだろうと続けた。

「試合以外のことで一番心配しているのは、ファンのことだ。今シーズンのローマでの試合ではセキュリティーが大幅に改善された。今回の対戦でも大勢のファンがローマに詰めかけるだろうが、問題は何も起きず、ピッチでは素晴らしい試合が展開されるだろう」