登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

06/03/2008  Report by Steve Bartram

トロフィー獲得を誓うロナウド

クリスチアーノ・ロナウドは、自身がゴールを量産していることには満足しているものの、ユナイテッドがタイトルを獲得できなければ何の意味も持たないと述べた。

今シーズンのロナウドはここまで30ゴールを奪っているが、個人の記録よりも、チームの結果を最優先させたいと話した。

「僕個人の調子は今のところいいよ。重要なゴールをいくつか決めているし、この流れを止めたくないね。もっとゴールを奪いたいと思っている」

「けど一番大事なのは、チームが勝って、優勝トロフィーを獲得することだ。チームは結果を残しているし、3つの大会で優勝の可能性がある。残りの試合に全力を注ぎたい」

ユナイテッドは8日にFAカップでポーツマスと対戦するが、ロナウドはホームのアドバンテージを活かして勝利し、ウェンブリーで行われる準決勝に進みたいと続けた。

「ポーツマスは強いチームだし、いつも厳しい戦いになる。だけどホームゲームだし、ユナイテッドが準決勝に進む可能性は高いと思う」



野望

「一番大事なのは、チームが勝って、優勝トロフィーを獲得すること。チームは結果を残しているし、3つの大会で優勝の可能性がある。残りの試合に全力を注ぎたい」
─ クリスチアーノ・ロナウド