登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

20/03/2008  Report by Steve Bartram

リオ、リヴァプール戦欠場か?

サー・アレックス・ファーガソン監督は、19日のボルトン戦でディフェンス陣を入れ替えたのは、23日のリヴァプール戦でリオ・ファーディナンドが欠場する可能性があり、選手を試す必要があったからだと述べた。

腰を痛めているファーディナンドは、15日のダービー戦に続き、ボルトン戦も欠場した。パトリス・エヴラとウェズ・ブラウンもベンチスタートとなり、ユナイテッドの守備陣は、オーウェン・ハーグリーヴス、ネマニャ・ヴィディッチ、ジェラール・ピケ、ジョン・オシェイが先発出場した。

「リオ・ファーディナンドがリヴァプール戦を欠場するかもしれないので、ジェラール・ピケなどの選手を試す必要があった」とファーガソン監督はMUTVにコメント。

「ジェラールの実力には自信を持っていたし、いいプレーをしてくれたと思う。リオが使えない場合を考えて、ウェズ・ブラウンを休ませる必要もあった」

「オーウェン・ハーグリーヴスを右サイドで起用したが、リヴァプール戦ではジョン・オシェイをそのポジションで使い、パトリス・エヴラを先発させることもできる。この試合ではいろんな可能性を確認することができてよかった」