登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「ダレン・フレッチャーは中盤で存在感を見せた。リヨン戦のパフォーマンスは見事だった」
─ サー・アレックス・ファーガソン監督
12/03/2008  Report by Adam Bostock

終盤戦での活躍を誓うフレッチ

ダレン・フレッチャーは、2月のアーセナル戦で2ゴールを奪い、今月初めのリヨン戦ではManUtd.comのマン・オブ・ザ・マッチに選ばれる活躍を見せた。

0-1で敗れた8日のポーツマス戦ではメンバーから外れたものの、これからはシーズンの終盤戦へ向けて、チームの勝利に貢献する活躍をしたいと語った。

「プレッシャーのかかる試合をむしろ楽しみたいね。ユナイテッドでプレーしているわけだから、これからリーグ戦、チャンピオンズリーグでビッグマッチを戦うのは当然だ」

「僕たちは毎試合勝つことを期待されているし、相手がどこであろうと、ファンが求めているのは勝利なんだ。どんなにプレッシャーが大きくても、僕はファンの期待に応えたいと思っているよ」

「今シーズンのユナイテッドの中盤はポジション争いが激しく、なかなか試合に出られないけど、我慢強く耐えることも必要だ。僕自身は、プレーする準備はいつでもできているし、試合に出たくてウズウズしている」

「出場したゲームでは結果を残していると思うし、これからシーズンの終盤戦へ向けて、プレーするチャンスが増えることを願っているよ」