登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

18/09/2012  Report by Ben Hibbs

FAが監督とケイロスの発言を調査

イングランド・サッカー協会(FA)は11日、サー・アレックス・ファーガソン監督とアシスタントコーチのカルロス・ケイロスに対し、8日のポーツマス戦後に両者が行ったコメントについて、説明を求める文書を送付した。

ファーガソン監督とケイロスは、マーティン・アトキンソン主審のジャッジに不満を覚え、とくに7分のクリスチアーノ・ロナウドに対するプレーでPKを与えられなかったのはおかしいとして、同主審を非難する発言を行っていた。

ファーガソン監督はまた、プロ審判委員会のゼネラルマネージャーを務めるキース・ハケットに対しても、不満の言葉を述べていた。

FAは公式サイトで「マンチェスター・ユナイテッドのサー・アレックス・ファーガソン監督とアシスタントコーチのカルロス・ケイロスに対して、ポーツマス戦後に行ったコメントについて、説明を求める文書を送付した」との声明を発表している。

なお、両者の回答期限は19日までとなっている。