登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

18/09/2012  Report by Ben Hibbs

ヴィラのカーソンが出場へ

アストン・ヴィラのGKスコット・カーソンが膝の故障から回復し、29日のユナイテッド戦に出場できる見込みとなった。

カーソンは26日に親善試合を行ったイングランド代表に招集されていたが、膝に痛みを訴えてチームを離脱し、検査を受けていた。しかしとくに問題はなかった様子で、ヴィラのマーティン・オニール監督もユナイテッド戦には出場できると考えている模様。

ヴィラの広報はクラブの公式サイトで「重傷だとは思っていなかったが、代表の試合に出場していたら悪化していたかもしれない」とコメントした。

一方、ギャレス・バリーは、ここ6試合はゴールがないものの、今シーズンのヴィラ戦2試合で3ゴールを奪っているウェイン・ルーニーを警戒していると語った。

「ウェインは素晴らしい才能を持った選手だ。フィジカルは強いし、スキルもあって、得点能力も高い」

「だが、(ヴィラのDFの)マルティン・ラウルセンは今シーズン絶好調だし、新加入のザット・ナイトも調子を上げている。ユナイテッド戦での活躍を期待しているよ」