登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

27/03/2008  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

カリックがバリーを警戒

マイケル・カリックが、29日のホームでのアストン・ヴィラ戦では、今後イングランド代表の中盤でポジション争いをすると見られるギャレス・バリーを警戒したいと語った。

26日に行われたフランスとの親善試合では、カリックは残念ながら代表メンバーに招集されず、バリーは中盤の真ん中のポジションで先発し、オーウェン・ハーグリーヴスとパートナーを組んだ。

「ガズはとてもいいプレーヤーだ」とカリックはManUtd.comに語った。

「左足のキックは正確だし、彼がボールを持ったときは注意する必要があるだろう。ゴールに近い場所で、FKを与えないことも重要だ」

「彼はこれまでいろんなポジションでプレーしてきた。最初はセンターバックでキャリアをスタートさせたと思う。それから左サイドバック、左ウイングでプレーして、今はセントラルMFとして、ナイジェル・レオ・コーカーと素晴らしいコンビネーションを築いている」

昨シーズンのホームでのヴィラ戦では、ユナイテッドが3-1で勝利し、カリックはユナイテッドの選手として初のゴールを記録した。

ページ 1 / 2 次へ »