登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

18/09/2012  Report by Steve Bartram

ケイロス「首位キープは重要」

アシスタントコーチのカルロス・ケイロスが、プレミアリーグで2位のアーセナルに勝ち点3差をつけたことは大きいと述べた。

ユナイテッドは19日のボルトン戦に2-0で勝利し、今シーズンの勝ち点を70に伸ばした。

「残り8試合となった段階で、首位に立っていることは大きい」とケイロスはBBCに語った。

「自信がつくし、モチベーションも上がる。これからはシーズン終了まで前向きな気持ちを持って戦っていきたい」

ユナイテッドはボルトン戦で、15日のダービー戦から選手を7人入れ替えて戦ったが、ケイロスは、今後はハードな日程が続くこともあり、選手をうまくローテーションさせていくことが大事だと語った。

「これからはシーズンで一番重要な時期を迎えるし、全てのゲームはタフな試合になるだろう。残りをどのように戦っていくか、あらかじめ考えておく必要がある。ユナイテッドは戦力が豊富なので、うまく選手を起用していきたい」