登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

13/03/2008  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

ケイロス「これからが正念場」

アシスタントコーチのカルロス・ケイロスが、FAカップで敗退したショックは早く忘れ、プレミアリーグとチャンピオンズリーグの戦いに集中することが大事だと主張した。

「ポーツマスに負けたことはとてもショックだった。優勝トロフィーが私たちの手から滑り落ちてしまったわけだからね」とケイロスはMUTVに語った。

「選手もスタッフも落ち込んでいたが、重要なのは、これからしっかりと立ち直ることだ。マンチェスター・ユナイテッドらしく、強いメンタリティーを持って戦っていきたいと思う。私たちには前進を続けることが必要なのだ」

ユナイテッドは今後、15日にアウェーでリーグ最下位のダービーと対戦したあと、19日にボルトン、23日にリヴァプールとホームゲームを戦う予定になっている。

首位のアーセナルが3試合連続で引き分けたため、消化試合が1つ少ないユナイテッドとの勝ち点差は1に縮まったが、ケイロスはまずは自分たちの試合に集中したいと続けた。

「他のチームが取りこぼすのを期待するのではなく、自分たちが正しい仕事をすることが大切だ。終盤戦へ向けてビッグゲームも続くし、私たちの方こそミスをしないように気をつける必要がある。これからが正念場だ」

ページ 1 / 2 次へ »