登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Ben Hibbs

エドウィンのオランダ、白星発進

エドウィン・ファン・デル・サールが所属するオランダが、9日のユーロ2008・グループCの初戦でワールドカップ覇者のイタリアに3-0で快勝した。

元ユナイテッドのルート・ファン・ニステルローイのゴールで26分に先制したオランダは、その5分後に、カウンター攻撃からウェスレイ・スネイデルが加点。

ファン・デル・サールは、ファビオ・グロッソとアンドレア・ピルロのシュートを見事にセーブ。

するとオランダは79分、ジオヴァンニ・ファン・ブロンクホルストが、勝利を決定付ける3点目を挙げた。

グループCのもう1試合のフランス対ルーマニアは、0-0で引き分けた。フランスのパトリス・エヴラは、出場機会がなかった。

オランダとフランスは13日に直接対決を迎える。