登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

若手選手の活躍に満足する監督

サー・アレックス・ファーガソン監督は、ヴォーダコム・チャレンジ決勝でカイザー・チーフスを4-0で下し、今シーズン初のタイトルを獲得したことに満足していると述べた。

「若手選手が勝利に貢献してくれた」とファーガソン監督はMUTVにコメント。

「トム・クレヴァリーはいいプレーをしていた。マンチェスター・ユナイテッドの選手らしく、常にボールを追いかけていた」

「フレイザー(・キャンベル)はスピードを活かして、相手に脅威を与えていた。ゴールも奪ったので、素晴らしかったと思う」

「ロドリゴ(・ポセボン)とクレイグ(・カスカート)のプレーにも満足している。クレイグは前半、高地ではボールのスピードが少し速くなることに慣れておらず、細かいミスを1、2度犯したが、それ以外はいいパフォーマンスを見せてくれた。彼と同じくロドリゴも、見事なボールコントロールで、期待に応えるプレーをしたと思う」

「優勝トロフィーを獲得するのはいつも気分がいいものだ。美しいトロフィーだが、あまりに大きいので、どうやって持ち帰ったらいいか、困っているところだよ(笑)」

ページ 1 / 2 次へ »