登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

ユナイテッド、南アフリカへ出発

ユナイテッドは17日午後、ヴォーダコム・チャレンジに参加するため、南アフリカへ向けて出発した。

今回の遠征メンバーには21人が選ばれた。チームは19日にケープタウンでカイザー・チーフスと、22日にダーバンでオーランド・パイレーツと対戦。26日にはツワネでチーフスとパイレーツの勝者と決勝戦を戦う。

その後は南アフリカをあとにして、27日にナイジェリアの首都アブジャでポーツマスと親善試合を行う。試合は全てMUTVオンラインで生放送される予定。

ユーロ2008に出場したエドウィン・ファン・デル・サール、パトリス・エヴラ、ナーニ、クリスチアーノ・ロナウドは遠征メンバーから外れたが、ロナウドは右足首の手術を受けたため、復帰まではしばらく時間がかかる見込み。

アンデルソンとドン・ファンジョウも、それぞれブラジルと中国のオリンピック代表メンバーに選出されたため欠場。なお、ブラジルと中国はグループリーグで、ニュージーランドとベルギーとともに同組に入っている。

ルイ・サアとオーウェン・ハーグリーヴスは、体調不十分により、別メニューをこなしていたが、試合にはまだ出場できないとしてメンバーから外れ、膝に違和感を訴えているパク・チソンも招集されなかった。

遠征メンバー
GK:
ベン・アモス、ベン・フォスター、トマシュ・クシュチャク

ページ 1 / 2 次へ »