登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Steve Bartram

スールシャールの成功を確信

ノルウェー代表のオーゲ・ハレイデ監督が、オーレ・グンナー・スールシャールはサー・アレックス・ファーガソン監督のもとで働くことにより、指導者として大きく成長するだろうと語った。

モルデとノルウェー代表でスールシャールを指導したハレイデ監督は、今シーズンからユナイテッドのリザーブチームの指揮官に就任した教え子について、「いい監督になると思う」とManUtd.comにコメントした。

「彼は物覚えがいいし、いろんな人の意見に耳を傾ける。一流の指導者であるアレックス・ファーガソン監督からさまざまなことを吸収し、優秀な指導者に成長することだろう」

ハレイデ監督は、8月2日にオールド・トラッフォードで行われるスールシャールの引退試合に招待されているが、ユナイテッドで華々しい現役生活を送った教え子のことを誇りに思っていると続けた。

「自分が指導した選手たちには、いい人生を送って欲しいと願うものだ。オーレとは良好な関係を築いてきたし、今でもよく連絡を取り合っているよ。彼のことは誇らしく思っている。本当に素晴らしい人間だ」