登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

ヴォーダコム・チャレンジ
ユナイテッド vs オーランド・パイレーツ
7/22(火) アブサ・スタジアム
(日本時間23日午前3時10分キックオフ)

試合の生放送はMUTVオンラインで。
22/01/2009  Report by Nick Coppack in Cape Town, South Africa

ギグス、親善試合は内容が大事

ライアン・ギグスが、22日に南アフリカのダーバンで行われるオーランド・パイレーツ戦を前に、プレシーズンの試合では、勝利を収めることだけが重要ではないと主張した。

ユナイテッドは19日にヴォーダコム・チャレンジの初戦でカイザー・チーフスと対戦し、クリス・イーグルスがゴールを決め、1-1で引き分けた。

たとえパイレーツ戦に敗れても、決勝に進むことが決まっているユナイテッドだが、ギグスはMUTVに対して、内容のいい試合をしたいと述べた。

「南アフリカ遠征の最大の目的は、試合に勝つことではない。選手1人1人が、新シーズンの開幕に向けて、調子を整えることが重要で、けがだけは避ける必要がある。もちろん勝利を手にすることも大事だ。僕たちは2006年のこの大会で負けているからね。白星を積み重ねて、チーム内の雰囲気も盛り上げていきたい」

ギグスはまた、南アフリカのファンが熱心に応援してくれることに感謝していると続けた。

「南アフリカのファンの声援は素晴らしい。以前にも訪れたことがあるので、ある程度は予想できたが、僕たちが朝の8時に空港に到着すると、すでにファンが詰めかけてくれていたんだ」

「(18日にケープタウンに行ったときは)、南アフリカらしく、ダンスと歌で僕たちを歓迎してくれた。今度はこっちがいい試合をして、ファンの期待に応えられるプレーをしたいね」