登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009 

ギグス「ハングリー精神が大事」

ライアン・ギグスはこれまで、飽くなき向上心を持ち続けて、多くのタイトルを手にしてきたが、ユナイテッドの若い選手たちも、現状に満足することなく、大きな成功を目指して戦い続けて欲しいと語った。

「昨シーズンは、プレミアリーグのタイトルの防衛を目指して、若い選手たちはよくやったと思う」とギグスは『インサイド・ユナイテッド』誌の独占インタビューの中で語った。

「リーグ制覇は多くのプレーヤーにとって初めての経験だった。チャンピオンに対しては、他のチームがマークしてくるため、タイトルを防衛するのは難しいものだ」

「そんな中でも2連覇を成し遂げたのは誇るべきことだし、さらにチャンピオンズリーグまで制覇したので、本当に素晴らしいシーズンになった」

ギグスはプレミアリーグで10回、チャンピオンズリーグで2回の優勝を経験しているが、「成功を収めるためには、ハングリー精神を失わないことが大事だ」と続けた。

「ユナイテッドの若手プレーヤーたちにはそのような精神が宿っているので、心配はいらないだろうが、ベテラン選手や監督が常に言い続けていく必要がある。とはいえ、彼らはもっとたくさんの優勝トロフィーを獲得したいと考えているようだし、今後が楽しみだよ」