登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Gemma Thompson

正GKの座を巡る熾烈な戦い

ユーロ2008に参加したため、他の選手よりも長い休暇を取っていたエドウィン・ファン・デル・サールがトレーニングに復帰。

アフリカで行われたプレシーズンマッチでは、トマシュ・クシュチャクとベン・フォスターがユナイテッドのゴールを守ったかもしれないが、ファン・デル・サールは正GKの座を譲るつもりはまだないと力強く語った。

「他の選手のことは気にしていない。レギュラーを守ることだけを考えている」とベテランGKはスカイ・スポーツ・ニュースにコメントした。

「ベン・フォスターはいいキーパーだと思う。だがそれは、僕自身にもトマシュ・クシュチャクにも言えることなんだ」

「ベンに注目が集まるのは仕方ないだろう。イングランド代表の正GKに関わることでもあるからね。僕としては自分の力を最大限に発揮することに集中し、誰もが納得できるようなパフォーマンスを披露したいと思っている」

ユナイテッドは8月2日にエスパニョールを招いてオーレ・グンナー・スールシャールの引退試合を行う。4日にはアウェーのピーターバラ戦、6日にはホームのユヴェントス戦が控えている。ユヴェントス戦の前には、オールド・トラッフォードで選手たちが、プレミアリーグとチャンピオンズリーグの優勝トロフィーを持って、パレードを行う予定。