登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Steve Bartram

エドウィンには長い休暇を許可

ユナイテッドの選手たちは2日からカリントンでプレシーズンのトレーニングを開始させるが、オランダ代表としてユーロ2008を戦い、チームの準々決勝進出に貢献したエドウィン・ファン・デル・サールには休養が与えられることになった。

「今は十分に休んで欲しいと思っている」とサー・アレックス・ファーガソン監督は話した。

「彼の年齢も考慮し、自分に必要と思う分だけの休暇を取るように言った。体調を万全にして戻ってきて、再び素晴らしいシーズンを送ってくれると信じているよ」

ファン・デル・サールは、ユーロ2008を最後に代表から引退したが、ファーガソン監督は数々の栄光に包まれたキャリアを称賛した。

「彼は体調管理がしっかりとできる。だから長く第一線で活躍してきたんだ。チャンピオンズリーグは2回優勝したし、今回のユーロでは残念な結果に終わったが、代表キャップは130近いはずだ(128キャップはオランダの歴代最多記録)。だが彼は、それを自慢するタイプではない。いつも謙虚な気持ちを忘れないんだ」