登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

18/09/2012  Report by Steve Bartram

バーンリーがイーグルスに興味

チャンピオンシップ(2部リーグに相当)に所属するバーンリーのオーウェン・コイル監督が、クリス・イーグルスと契約交渉を行っていると主張した。

22歳のイーグルスは、2003年10月にデビューを果たしたが、最近は出場機会に恵まれず、最後にファーストチームでプレーしたのは昨年12月だった。

タブロイド各紙の報道によると、イーグルスに対しては複数のチャンピオンシップのクラブが興味を示しており、コイル監督も獲得を巡っては競争が激しくなるだろうと述べた。

「他のクラブも興味を持っているようで、状況は複雑だ。しかし彼(イーグルス)が才能を持っているのは間違いない」とコイル監督は『ランカシャー・イヴニング・テレグラフ』紙に語った。

「彼と代理人とはいい話し合いができたと思う。もちろん大金が動くわけだし、ユナイテッドの許可は取ってある」