登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

アフリカ遠征

7月19日 対カイザー・チーフス
7月22日 対オーランド・パイレーツ
7月26日 対チーフス/パイレーツ
7月27日 対ポーツマス
22/01/2009  Report by Nick Coppack

監督、南ア遠征の成果に期待

サー・アレックス・ファーガソン監督が、ユナイテッドは南アフリカで開催されるヴォーダコム・チャレンジに出場することで、重要なメリットを得られるだろうと話した。

ユナイテッドは17日午後にマンチェスターを出発し、19日にニューランズ・スタジアムでカイザー・チーフスと初戦を戦う。22日にはABSAスタジアムでオーランド・パイレーツと対戦し、26日にロフタス・スタジアムで行われる決勝で、チーフスかパイレーツのどちらかと再び顔を合わせる。

ユナイテッドはその後、27日にナイジェリアでポーツマスと親善試合を行う予定になっている。

ユナイテッドは2006年にも南アフリカ遠征を行ったが、そのときは決勝でチーフスにPK戦で敗退しており、ファーガソン監督は今回も楽な戦いにはならないだろうと述べた。

「南アフリカでの試合は決して簡単ではない。だが、チームが調子を上げていくうえで、レベルの高いゲームをこなしていくのは大事だ。新シーズンが開幕する頃には、準備万端となっているだろう」

ユナイテッドのプレシーズンの親善試合は全てMUTVオンラインで放送される。