登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

15/01/2008  Report by Nick Coppack

ルーニーのゴールが取り消し

昨年11月3日のアウェーのアーセナル戦で決めたウェイン・ルーニーのゴールが、プレミアリーグによって正式にウィリアム・ギャラスのオウンゴールと判定された。

ユナイテッドはこれまでクラブの公式記録として(ManUtd.comを含む)、ルーニーのゴールという扱いをしてきた。しかし今回の発表により、ルーニーがユナイテッドでマークした今シーズンの得点数は9ゴールに修正され、5日のFAカップ3回戦のアストン・ヴィラ戦で決めた得点は、通算68ゴール目となった。

その他では、10月のヴィラ戦のリオ・ファーディナンドとライアン・ギグスの得点が正式にユナイテッドのゴールとして認められた。また、同月のミドルスブラ戦のカルロス・テベスの2点目、11月のブラックバーン戦のクリスチアーノ・ロナウドの1点目も、ユナイテッドの得点として承認された。



幻の得点

昨年11月のアーセナル戦で、ユナイテッドの先制ゴールを決めたウェイン・ルーニーをパトリス・エヴラが祝福。しかしプレミアリーグによってウィリアム・ギャラスのオウンゴールと判定された。