登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

23/01/2008  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

リオ、ルーニーとロンに期待

リオ・ファーディナンドが、好調なプレーを見せるウェイン・ルーニーとクリスチアーノ・ロナウドを称賛し、シーズンの最後までこの調子を維持し、ユナイテッドにタイトルをもたらしてほしいと語った。

ルーニーは年末年始に風邪で体調を崩していたが、5日のFAカップ3回戦のアストン・ヴィラ戦で復帰すると、いきなりゴールを決めた。一方のロナウドは、12日のニューカッスル戦でハットトリックをマーク。そして19日のレディング戦では、両選手が1点ずつを挙げ、ユナイテッドを2-0の勝利に導いた。

「ロニーは最高だ。この調子をキープしてほしい」とリオは話した。

「シーズンはまだ先がある。優勝トロフィーを獲得するには、彼がゴールを奪い続ける必要がある」

「ウェインは努力家だ。この数試合では、ゴールチャンスを何度も逃し、運に恵まれなかったが、それに落ち込むことなく、練習に真面目に取り組んでいる。FWは気持ちの面で負けてしまったら点が奪えないが、ワッザ(ルーニーの愛称)にその心配はいらない」

ファーディナンドは現在、チームメイトとともにサウジアラビアへ24日まで短期遠征を行っているところだが、いいリフレッシュになっていると述べた。

ページ 1 / 2 次へ »