登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「ジョージ・ベストと比べられるだけでとても光栄に思っている。もちろん彼の記録を破れば嬉しいだろうけど、正直に言って興味がない。一番大事なのはチームがタイトルを獲得することだ」
─ クリスチアーノ・ロナウド
21/01/2008  Report by Gemma Thompson

ロナウド、チームの勝利に集中

クリスチアーノ・ロナウドはジョージ・ベストが持つゴール記録を破ることには興味がなく、チームのプレミアリーグ優勝に貢献することだけを考えていると主張した。

ロナウドは2-0で勝利した19日のレディング戦で今シーズン23点目となるゴールを奪い、咋シーズンの自らの記録に並んだ。

このままのペースでゴールを決めていけば、ベストがマークしたクラブ記録の32ゴールを破る可能性は十分にあるものの、ロナウドは比較されることは光栄だが、個人の記録ではなくチームの栄誉のために頑張っていきたいと述べた。

「ジョージ・ベストと比べられるだけでとても光栄に思っている。僕にとってベストは、最も尊敬している選手の1人なんだ」とロナウドはレディング戦のあとでコメントした。

「もちろん彼の記録を破れば嬉しいだろうけど、正直に言って興味がない。一番大事なのは、チームがタイトルを獲得することだ」

「1月の段階で23ゴールも奪っているなんて想像もしていなかった。チームは調子がいいし、チームメイトがたくさんの得点チャンスを作ってくれるおかげさ」

「昨シーズンは23点だったけど、今シーズンはもっとゴールを奪いたいね。いつも全力を尽くしてプレーしているし、毎年成長していきたいと思っているんだ」