登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

18/09/2012  Report by Gemma Thompson

リオ「ルーニーが流れを変えた」

リオ・ファーディナンドは、5日のFAカップ3回戦のアストン・ヴィラ戦について、ウェイン・ルーニーが70分に途中出場したことで、試合の流れがユナイテッドに傾いたと話した。

ユナイテッドはそれまで大きな得点チャンスを作り出すことができなかったが、ルーニーが投入されたあとの81分、クリスチアーノ・ロナウドがライアン・ギグスのクロスから先制点を奪うと、試合終了前にはルーニー自身が、勝利を決定付ける2点目を挙げた。

「ウェインはパワーあふれる、すぐれた選手だ。(風邪で)何試合か欠場したが、このゲームで途中出場すると、キレのある動きを見せていた」とファーディナンドはBBCに語った。

「タフな試合になるだろうとは思っていた。しかし後半は、こっちが押し込むようなっていたし、ボールも支配していた」

「そしてウェインが入ったことで、チャンスをつかむようになり、ゴールを奪うことができた」

ページ 1 / 2 次へ » 


交代

「ウェインはパワーあふれる、すぐれた選手だ。(風邪で)何試合か欠場したが、このゲームで途中出場すると、キレのある動きを見せていた」
─ リオ・ファーディナンド